ぴぃたんの同級生インコちゃん達を見てショックを受けた。

↑なんか、おじぃさんみたい( *´艸`)

ぴぃたんは大型ペットショップに居た子。

ちょうどお店に入荷した日にわたしが連れて帰ったので、そこには約一日いただけだと思います。オス5・メス5の10羽でお店に並んでいました。

先日、そのペットショップにシードやケージアイテムを買いに行ったのですが、

ふと、ぴぃたんの同級生はどうしてるかな?同時期の子は何羽残ってるんだろう?なんてことが気になってしまいまして、買い物が終わった足で鳥さんコーナーを見に行きました。

すると…。

まだ、全部で7羽いました。(ぴぃたんと他2羽は飼い主さんが決まったということですね)

そして私はちょっとびっくりしました。

なぜかと言うと、

皆、ボサボサでなんか可哀そうな感じなんです。

ぴぃたんと同級生ですから同じように換羽期に入っている子もいるのですが、羽の生え代わりのツクツクでボサボサになっていると言うより、全体的に栄養が足りない感じです。

羽に艶がなく、目が汚れている子。

禿げてしまって痛々しい顔の子。

初めてインコを見る人にとってはなかなかシュールな状態ではなかろうか。

こんな見た目ではなかなか飼い主さんもつかないだろう…。

そう思うと何かブルーになりました(>_<)

ぴぃたんを迎えに行った時はみんなイキイキしてキレイだったのです。

私が迎えに行ったのはペットショップにぴぃたん達が入荷した日ですから、となると雛から育てた業者の世話は良かったけれど、ペットショップでのお世話がずさんということ?

ぴぃたんも換羽期でツクツクや黒ゴマ出現でプチホラーではありますが、あそこまでボサボサではないし、ハゲたりもしていません。

栄養って大事だなと思いました。

ペットショップなんだから、余計にもっと気を遣ってあげて欲しいなと思う。

ケージの中も(掃除はしてるんだろうか?)ってぐらい汚かった。

商品として扱われる動物は自分で運命を選べません。

お店に出た以上、早く優しい飼い主さんが見つかることこそ倖せへの一歩なのではと思います。人間のエゴですが、やっぱり優しく大事に扱ってくれる飼い主が見つかって欲しいし。

手入れの行き届いた快適な場所ならば、ペットショップで生活するのも良いかもしれませんが、今回はそうとも思えない印象を持ちました。

あ~ぁ、専用の小屋とか持っていたら全員引き取るんだけどなぁ(;´Д`)

鳥さんのチカラになれずに心が痛い…、そんな秋ざます。

さて、今日のぴぃたんは…、

朝からどこかに向かって呼び鳴き。
(なぜ、後ろ向きなんだ?)

朝は毎日1時間~二時間、「チュリン♫チュリン♫」とベルのように鳴きます。前傾姿勢になり、身体をシュッとタイトにして、誰かを探すようにキョロキョロしながら。

(裾の毛がスカートみたいに伸びてる)

そしてやや興奮して集中力のある面持ちに。

丸っこい時とは違って凛とした男の子らしい顔つきになります。

ただね…、

一生懸命、発信しても…、

(どよーん(-_-))

誰からも応答がないんだよね…。

飼い主的にはこれが寂しそうでねぇ…。

やっぱりお友達、いた方が楽しいのかな~?

悩むなぁ…。